きずなネット

ヘルプ&ガイド

COE LOG

中部電力

学校連絡網

メニュー

セキュリティポリシー

セキュリティについての考え方

個人情報に対する世間の意識の高まりに比例し、
情報漏えいが発生した場合のダメージが飛躍的に大きくなっています。
中部電力は、公益的使命を担う総合エネルギー企業として、個人情報を適正に取り扱い、
その保護を図ることが、重要な社会的責務であると考えております。

堅牢なデータセンター
  • 大地震を想定した堅牢な建物構造
  • 徹底した災害対策(洪水・漏水・火災)
  • システムの二重化による信頼性の確保

メールアドレスなどの個人情報データを管理するシステムは、強固なセキュリティを確保したデータセンター(DC)に設置しています。
このDCには、電気料金の計算や電気需給契約情報を管理するシステムも設置されています。

※このDCは、中部電力の子会社でプライバシーマーク付与事業者である株式会社中電シーティーアイ(登録番号:11820036)が所有しています。

プライバシーマーク

堅牢な建物構造により、大地震や洪水等の災害からお客様の大切な情報資産を守ります。
また、重要なシステムを二重化し高い信頼性を確保しています。

安心の管理・運用体制
  • 24時間有人監視による入退館管理
  • 徹底したアクセス管理による情報漏えいの防止
  • データ通信時の暗号化(SSL)

※SSLとはデータを送受信する際のセキュリティ技術の標準規格です。通信中にデータの内容を盗まれることが防げます。

警備員による24時間体制での入退館チェックとカードセキュリティによる入退室管理によって不正侵入を厳しく監視しています。

プライバシーマーク

個人情報にアクセスできる社員を限定し、何重もの本人認証を実施しています。
さらに、個人ごとのアクセス状況を記録することで、人的な安全管理措置につなげています。

導入に関するご相談

下記の窓口までお気軽にお問い合わせください。

お電話で

少しでも不安や気になることがあれば
お気軽にお電話ください。

平日9:00~12:00、13:00~17:00

お問い合わせフォームで

専用フォームに必要事項を
ご入力いただきお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

受付:24時間365日

メールで

導入に関するご相談内容と、
お名前等のご連絡先をご記入ください。

受付:24時間365日