お問合せ電話番号

【就活の悩み】納得できる就職先を探す3つのポイント





高校3年生になると卒業後の進路をそろそろ決めたい時期ですね。これまで部活動ひとすじで頑張っていたもしくは進学を考えていた高校生にとって、就職活動は何から始めて良いのかわからないことが多いのではないでしょうか?

就職活動は早い同級生に比べ、自分だけスタートが遅れていると感じると「もう就職できる会社はないのではないか」といった不安があるかもしれません。周りは進路が決まっている中、進路が決まっていないと、どうしても焦ってしまいますよね。

しかし、就職先を選ぶ際に焦って決めてしまうと、後悔をしてしまう可能性があります。

社会人になってから、自分が思い描いていた社会人生活でなかったり、やりたいと思って選んだ仕事内容でなかったりと「理想の職場とのズレ」が起きてしまいます。

今回は、就職活動をすすめる際に気をつけておくべき3つのポイントを紹介します。

以下のリンクから詳しい内容をチェック!

https://draft-cafe.com/2905

~~~~~~~~~~~

「進路サポート」チャンネルでは、子どもたちのキャリア教育等を支援するさまざま情報をお届けいたします。

この記事は2020年8月24日現在、ウェブサイト「ドラフトカフェ」の情報にもとづき中部電力が作成しています。

【出典】

株式会社ジンジブ

>バックナンバー一覧に戻る