お問合せ電話番号

高校生のための働き方カタログ「@18」~18歳の選択をゆたかにする~





●進路を決める前に、「どんな自分になりたいか」を考えて

「大学くらい行かないと」「友だちもみんな進学するから」そんな気持ちで、高校卒業後の進路を決めていませんか?

実は、大学に進学した人のうち、およそ7%が卒業せず中退しています。

理由は「勉強に興味が持てなくなったから」がトップ。また、進学後の学費等での中退も理由の多くを占めています。

進学か、就職か?本当は、卒業後のことを決める前に「どんな自分になりたいか」をじっくり考えることが大切なはず。

でも、高校生のまわりにあるのは進学のための情報ばかりで、将来の仕事や生き方を知る情報はとても少ないのが現状です。

そんな中、愛知県で高校生のキャリア教育をサポートしている一般社団法人アスバシは、2019年から高校卒業後のキャリアを考える新しい情報誌「@18(あっとえいてぃーん)」を発行しています。

誌面では大人たちが今の仕事を選んだきっかけを語るページや、様々な職業や働き方を紹介。

『将来の自分が社会でどうありたいか』を考え、進路選択の参考になる情報が、ポップなデザインで楽しく読める情報誌となっています。

「@18」は愛知県内の高校を中心に約4万部が配布されるほか、希望する高校生には無料で送付されています。送付申し込みはこちらのリンクから

https://at18.press/

~~~~~~~~~~~

「進路サポート」チャンネルでは、子どもたちのキャリア教育等を支援するさまざま情報をお届けいたします。

この記事は2020年7月20日現在、一般社団法人アスバシの情報にもとづき中部電力が作成しています。

最新情報は、公式サイトでご確認ください。

【出典】

「大学の実力2019」(2018、中央公論新社)

大学等中退者の就労と意識に関する研究(2015、独立行政法人労働政策研究・研修機構)

>バックナンバー一覧に戻る