お問合せ電話番号

【愛知・高校生】コロナで収入激減!そんな時の奨学給付金





●愛知県の高校生向け奨学給付金制度があります

高校生活には授業料以外にも、教材や部活動などお金がかかるもの。そんな教育費の負担を減らすため、愛知県には「高等学校等奨学給付金」という制度があります。

公立の学校に通っている生徒さんなら年に36,500~129,700円、私立なら38,100~138,000円が県から給付されます。

(公立高校の場合)

https://www.pref.aichi.jp/soshiki/kotogakko/0000082858.html

(私立高校の場合)

https://www.pref.aichi.jp/soshiki/shigaku/shigaku-syougakukyuhukin.html

この制度、今までは前年度の世帯収入が低い世帯(生活保護世帯、住民税非課税世帯)に限られていましたが、今年度は特別に、新型コロナウイルスの影響などで収入が急減した世帯も対象となることが決まりました。

●奨学給付金の相談は学校へ

奨学給付金を受けたい場合は、各学校へ申請書類を提出します。所得急減となった方も対象になったことは6月中に学校に通知後、順次、家庭に案内されます。詳しい手続き方法については、各学校にご相談ください。

子どもの学びのお金ことで、ひとりで悩まないで。

~~~~~~~~~~~

「進路サポート」チャンネルでは、子どもたちのキャリア教育等を支援するさまざま情報をお届けいたします。

この記事は2020年6月3日現在、一般社団法人アスバシの情報にもとづき中部電力が作成しています。最新情報は、公式サイトでご確認ください。

【出典】

愛知県公式ウェブサイト

>バックナンバー一覧に戻る